近江牛 黒カレー

近江牛黒カレー

じっくり煮込んだカレールーにA5ランクの近江牛をゴロゴロと入れました。一度食べたら忘れられない近江牛の黒カレー

自慢の近江牛黒カレー

ポイント!

オープン以来、少しづつ改良を加え深いコクと香りがある、欧風カレーソースに仕上げ滋賀県の特産品である『近江牛』を贅沢に使いました。長浜へお越しになった際は、黒壁スクエア内のカフェカノンにお立ち寄り頂きご当地メニューの『近江牛黒カレー』をぜひご堪能ください。

近江牛黒カレー/サラダ 1300円 プラスドリンクで1450円

 

カノンのこだわり1

近江牛

近江牛を贅沢にごろごろと。
近江牛黒カレーには、A4、A5ランクの近江牛を
贅沢に使っています。上質の近江牛バラ肉などを手切りし、ソテーして旨味を封じ込め、カレーのルーと合わせてじっくり煮込んでいます。カレーの中に『ごろごろ』と入った近江牛、これが黒カレーの特長です。
 

カノンのこだわり2

黒ゴマ

甘さとコクの黒ゴマ。
近江牛黒カレーには、黒ゴマをたっぷり使っています。
だから見た目も黒いのです。黒ゴマは、カレーの甘さを増し、コクと風味をつくります。また、黒ゴマには、ダイエットや美肌効果などの効用があると言われ、健康志向で女性のお客様にも大好評のカレーです。
 

カノンのこだわり3

スパイス

10年間研究し続けた、スパイスと隠し味。
カレーの味を決めるスパイス。近江牛黒カレーでは、日本人の口に合うオリジナルなスパイスを研究し、ブレンドしています。また、隠し味には、ひと工夫を加えています。このカレーに使うスパイスには、発汗、健胃、抗酸化作用があり、栄養バランスを考えた健康志向のカレーに仕上がっています。
 

みんなにも紹介

  • google+
  • facebook